Huluを海外から安心して視聴する方法をわかり易く解説

huluを海外から観る方法

Huluは世界中で多くの利用者がいる動画ストリーミングサービスです。

動画数は約10万本となり、数ある動画ストリーミングサービスの中で最も人気のあるサービスです。

世界中で展開されているサービスであるため、利用する国ごとに提供されている映画やアニメ、ドラマなどの作品に違いがあるのもHuluの特徴です。

そのため通常は、海外から日本国内で提供されているHuluコンテンツにはアクセスすることができません。

ただ海外在住の方や海外旅行に行った際にも日本国内のコンテンツを楽しみたい方が多くいらっしゃるのも事実です。

今回はそんな海外から日本国内のHuluコンテンツを楽しみたい方向けに、日本のHuluを海外から観る方法についてご紹介していきます。

目次

日本のHuluは通常は海外から観れない

通常はHuluを海外から視聴することはできません。

海外から日本国内で提供されているコンテンツにアクセスすると、「日本国外からのアクセスはサポートされません。ご利用のインターネットプロバイダーのご確認をお願いします。」という画面が表示されます。

ハジメVPN

Hulu公式サイトにも載っているます。

日本国外から Hulu のサービスを利用することはできますか?

残念ながら利用する事はできません。

日本国内でサービスを提供している Hulu のアカウントは、権利上の関係から日本国内のみに利用が限定されています。

※アメリカでサービスを提供している Hulu のアカウントは、アメリカ国内のみの利用に限定されています。
※匿名プロキシや VPN、米軍基地などの特定のネットワークからのアクセスはサポート外となります。

なお、海外にお住まいのため Hulu Japan の解約ができない場合は、サポート窓口よりお問い合わせください。

引用:Hulu公式サイトより

ではなぜhuluを海外から見ることができないのでしょうか?

huluを海外から観れない理由

日本国内のコンテンツを海外から視聴することができない理由としては、「著作権の問題」「セキュリティー対策」が挙げられます。

著作権については、Huluに提供されているコンテンツの著作権の保有者が国内のみでの公開を許可しているためです。セキュリティー対策に関してはコンテンツの違法流出などの対策のためです。

なぜ日本のHuluは海外からアクセスしていることがわかるのでしょうか?

それはインターネットに接続する際のIPアドレスによってどこからアクセスされているのかを判断することができるからです。

IPアドレスとは簡単に言うと、スマートフォンやPCなどに割り振られているインターネット上の住所のようなものです。

基本的にHuluはアクセスした住所の詳細までは判別することはできませんが、アクセスした国や住所は判別することが可能です。

そのためHuluはIPアドレスを利用して利用者がどこからアクセスしているのかを判断し、日本国内のコンテンツに関しては日本のIPアドレスでなければ接続を遮断するという処理をしているのです。

日本のHuluを海外から観る2つの方法

IPアドレスによって海外から日本国内のコンテンツにアクセスすることができないとご説明しました。

しかし海外から安全に日本国内のコンテンツを視聴する方法があります。

それは接続に使用するIPアドレスを日本国内のものにし、日本国内からアクセスしているようにする方法です。

ネットワークに詳しくない方の場合、IPアドレスを偽ると聞くと難しいことのように感じられるかもしれません。しかしながらIPアドレスを変えることは簡単できる方法があります。

ここではIPアドレスを変えて海外からHuluの日本国内のコンテンツを視聴する方法についてご紹介します。

VPN接続で観る

1つ目の方法は「VPN接続」をして観る方法です。

VPN接続の場合、利用者の端末がある場所ではなく、接続の際に利用するVPNサーバーが設置されている場所のIPアドレスを使用することになります。

結果としてHuluの日本国内のコンテンツを海外から視聴する際に、日本国内に設置されているVPNサーバーを経由することによって海外からでも日本国内で提供されているコンテンツを楽しむことができるようになります。

Proxy(プロキシ)サーバー接続で観る方法

2つめの方法はProxy(プロキシ)サーバー接続で観る方法です。

Proxy(プロキシ)サーバーとは、インターネットに接続されたデバイスと閲覧するサイトとの中継の役割を担う機能になります。

プロキシの意味は「代理」という意味で、利用者と利用するサイトの中継役として利用者とサービスを繋ぐ役割を担います。

プロキシサーバー接続ではまず利用者のデバイスからのリクエストをプロキシサーバーが受け取ります。

受け取ったリクエストをプロキシサーバーがアクセスしたいサイト等に送信し、サイトのサーバーからの応答をプロキシサーバーが受け取れば、利用者に対してサイトの情報を返送します。

VPN接続と同様にプロキシサーバーもサーバーが設置されている国や地域のIPアドレスを使用することになります。

そのため日本国内に設置されているプロキシサーバーを経由してHuluへアクセスすることによって、海外からでも日本国内で提供されているコンテンツを楽しむことが可能になります。

海外でHuluを観るにはVPN接続のほうが安全・簡単

海外から日本国内で提供されているコンテンツを視聴するにはVPN接続とプロキシサーバー接続の2つがあるとご紹介してきました。

より安全に簡単に楽しみたい方にはVPN接続を利用することをおすすめします。

ではなぜVPN接続の方が安全で簡単だといえるのでしょうか?

ここではVPN接続の仕組みや安全で簡単だといえる理由について解説していきます。

VPNとは

VPNとは「Virtual Private Network」の頭文字を取った言葉で、日本語では「仮想専用線」と呼ばれることもあります。

VPN接続ではインターネット上に暗号化された仮想の回線を設置して、インターネット上のサービスを利用する方法になります。

VPN接続は、企業などで社内ネットワークに社外から接続する際に利用されることもあります。

VPNは暗号化された専用回線を利用することになるので、情報漏洩のリスクを排除し、安全に通信をやり取りすることができるため、企業の情報漏洩を防ぐことができるため、多くの企業で使用されています。

VPN接続の場合にはインターネット上にあるVPNサーバーを経由して、各種インターネット上のサービスを利用することになります。

VPNが安全な理由

VPN接続の場合には先ほどもご紹介した通り、接続するために仮想の専用回線を利用します。

この仮想の専用回線自体が暗号化されているため、インターネット上のトラフィックが暗号化されるため、情報が漏洩することやハッカーからの攻撃などのリスクがありません。

プロキシサーバーには多くのデメリットが存在しており、安全にインターネットを必ずしも利用することができるわけではありません。

有料のVPNサービスを利用することによって料金は必要になるものの、安心安全にインターネットを楽しむことができます。

ぜひ海外から日本国内のHuluのコンテンツを楽しま視聴される際にはVPN接続を利用してコンテンツを楽しむことをおすすめします。

Huluを海外から観るためのおすすめVPN

VPNについての基本や安全性についてご紹介したところで、

「VPNはたくさんのサービスがあってどれを選べばいいのかわからない」、

「なるべく簡単に利用できるVPNが知りたい」という方もいらっしゃることでしょう。

ここでは数あるVPNサービスの中から特におすすめしたいVPNサービスを2つご紹介していきます。

NordVPN

NordVPNとは
サーバー設置国59ヶ国
サーバー台数5,500台以上
月額利用料金
(スタンダードプランの場合)
1ヶ月契約:1,510円/月
1年契約:620円/月
2年契約:470円/月+3ヶ月無料
無料期間30日間返金保証
同時接続デバイス数6台
支払い方法クレジットカード・Paypal・GooglePay・AmazonPay・暗号通貨など
公式サイトの日本語対応日本語対応でわかりやすい

NordVPNはサーバー設置国が50カ国以上を超える高速通信を利用することができるVPNサービスになります。

今後ますますインターネットが普及、進歩していくにつれてセキュリティーやプライバシーの問題は見過ごすことができません。

今まで以上にたくさんの方が当たり前に安心してインターネットを使用することができるように配慮されているVPNサービスがNordVPNになります。

ワンクリックで誰でも簡単に利用することができるNordVPN。

NordVPNでは軍事レベルの暗号化通信で接続情報を保護しているため、ネット銀行や各種アカウントへのログインなどの大切なデータを保護してくれます。

また、接続が保護されていないフリーWifiを街中で使用する場合でもNordVPNを利用することで個人情報が流出してしまうリスクを排除することができます。

また、サイトの閲覧履歴などもNordVPNでは収集していないため、オンラインで自分がどのようなサービスを利用したのかを誰にも知られることはなく、プライバシーの保護も徹底しています。

VPNの場合には通信を暗号化するため、インターネットの速度が遅くなってしまうこともしばしばあります。

しかしながらNordVPNの場合には帯域幅に制限をかけていないため、高速でインターネットを利用することができる特徴もあります。

また、OSやデバイスの種類に縛られずに利用することができるのも利用者には利便性が高い点もNordVPNを強くおすすめしたい理由の1つです。

現在では2年プランがおよそ60%OFF、30日間の返金保証のキャンペーンが開催されていますのでまずは使ってみたいという方にもおすすめです。

まずは手軽に使用したい方には月額390円のスタンダードプランを、ブラウザのでパスワード管理や情報漏洩が心配な方は対策ツールがついた月額500円のプラスプランを、暗号化されたストレージを利用したい方は月額660円のコンプリートプランをそれぞれおすすめします。

利用目的に応じてプランを使い分けることもできますので、気になる方はぜひ公式ホームページより詳細を確認してみてください。

ExpressVPN

サーバー設置国94ヶ国(世界トップレベル)
サーバー台数3,000台以上
月額利用料金
(スタンダードプランの場合)
1ヶ月契約:1,781円/月($12.95)
6ヶ月契約:1,378円/月($9.99)
1年契約:920円/月($6.67)+3ヶ月無料
無料期間30日間返金保証
同時接続デバイス数5台
支払い方法クレジットカード・Paypal・暗号通貨など
公式サイトの日本語対応日本語対応でわかりやすい

世界90カ国以上にVPNサーバーを設置しており、世界中で利用することができるExpressVPN

用途に応じてさまざまな国のVPNサーバーを切り替えることができ、切り替えにも制限がありません。

またユーザーによって自由自在にIPアドレスを変更することができるのもExpressVPNの特徴であり、接続情報を外部に漏らすことなく安心してインターネットを楽しむことができます。

接続の暗号化技術は世界最高レベルであり、世界中の専門家によって信頼を獲得しているASE-256という基準を満たしています。

使い方に悩んでしまっても24時間ライブチャットで質問や問い合わせが簡単に行えるため、トラブル時にも慌てることがないのもExpressVPNのいいところです。

ExpressVPは全てのデバイスに対応しており、ワンクリックで安心安全なインターネットを楽しめるため、利用者からの評価も高いVPNになります。

VPN自体の信頼性の向上にも力を入れており、ハッカーなどの悪意のある第三者が長時間滞在することができないような工夫や、防御性能のテストは日々行われているため、常に最高レベルの防御性能を誇り、信頼度の高いサービスになります。

料金体系は1ヶ月ごと、6ヶ月ごと、1年ごとの3つの契約方法が用意されています。

1ヶ月プランは月額12.95ドル、6ヶ月プランは月額9.99ドル、1年プランは月額6.67ドルとなっています。

1年プランの場合は現在キャンペーン中につき、3ヶ月無料で使用できるためお得に利用することができます。

全てのプランにおいて30日間返金保証がついているため、まずは使用してみたいという方でも安心して利用することができます。

世界でも有数のセキュリティーを誇るVPNで安心安全に高速インターネットを楽しみたい方にはExpressVPNは強くおすすめします。

より詳細な内容について興味がある方はぜひ公式ホームページをご確認ください。

スクロールできます
NordVPNExpressVPNSurfsharkVPNCyberGhostVPNvyprvpnPUREVPN
おすすめ度
1ヶ月料金1,510円〜1,781円
($12.95)
1,689円1,790円2,070円
($15.00)
1,511円
($10.95)
6ヶ月契約
(月額)
-1,378円
($9.99)
----
1年契約
(月額)
620円〜920円
($6.67)
※更に3ヶ月無料
519円590円1,149円
($8.33)
447円
($3.24)
2年契約
(月額)
470円〜
※更に4ヶ月無料
-329円
※更に3ヶ月無料
450円-274円
($1.99)
※更に3ヶ月無料
3年契約
(月額)
---320円
※更に3ヶ月無料
--
スピード高速高速高速高速未計測未計測
ノーログポリシーありありありありありあり
接続国数59ヶ国94ヶ国65ヶ国91ヶ国70ヶ国78ヶ国
サーバー台数5,500台以上3,000台以上3,200台以上8,900台以上700台以上6,500台以上
同時接続
デバイス数
6台5台無制限7台10台10台
返金・無料
期間
30日間
返金保証
30日間
返金保証
30日間
返金保証
14日〜45日
返金保証
31日間
返金保証
31日間
返金保証
おすすめポイントVPN初心者向け
低価格で公式サイトがわかりやすい
高速
接続国が多い
2年契約で激安
接続デバイス無制限
接続国が多い--
解説記事解説記事解説記事解説記事解説記事解説記事解説記事
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※為替の影響などで価格が変わることがあります。必ず公式サイトでご確認ください。

補足1:無料VPNは危険

おすすめのVPNをご紹介してきましたが、無料のVPNサービスも数多く提供されています。

しかしながら無料のVPNは危険であることが多いため、利用することはおすすめしません。

なぜなら無料VPNの場合、アクティビティログを収集されてしまう危険性やセキュリティ面で脆弱性があり、VPNを利用しているのにもかかわらず情報が漏洩してしまうリスクがあるからです。

また無料VPNの場合には無料で使用することができるため利用者が多く、接続が安定しない可能性やインターネット速度が極端に遅くなってしまうことも多いです。

また多くの無料VPNではデータ量の制限やダウンロード制限がかかっていることが多いため、大量のデータ通信をおこなうことができないということもあります。

こうした危険性や使い勝手の悪さから無料VPNを利用することはおすすめしません。

有料VPNと無料VPNの違い

有料VPNと無料VPNの違いは大きく分けて3つあります。

1つは通信量の制限。

有料VPNの場合にはダウンロードを含めて使用するデータ量に制限はありませんが、無料VPNの場合には1ヶ月あたりに使用することができるデータ量に制限がかかっていることが多いです。

そのためHuluをはじめとした動画視聴サイトなどを利用する場合、無料VPNの場合にはすぐにデータ量の制限がかかってしまう可能性があります。

2つめは接続状態の問題。

VPNは通信を暗号化して接続をおこなうため、通常のインターネット接続よりも速度が低速になることがあります。

しかしながら有料VPNの場合には独自の技術によって暗号化した通信であっても高速でインターネットを利用することができることがほとんどです。

反対に無料VPNの場合にはインターネットの接続状態が低速になってしまうことや、そもそも接続状態自体が安定しないこともあります。

動画視聴には安定した接続状態を保たないとストレスを抱えながら視聴することになってしまいます。

Huluを安定して視聴したい場合には有料VPNを使用する方が快適に動画を楽しむことができるでしょう。

最後はアクティビティログや操作ログの漏洩です。

有料VPNではプライバシー保護の観点からユーザーのアクティビティを外部に漏らすことはありません。

しかしながら無料VPNの場合にはサイトへのアクセス情報はもちろん、検索履歴などが外部へ流用されるリスクも抱えています。

「VPNはセキュリティーはもちろん、プライバシーにも配慮されているので安心」と考えて無料VPNを利用していると思わぬ情報漏洩の被害に遭ってしまうことも考えられます。

安心安全にVPNを利用するためにも有料VPNを利用することを強くおすすめします。

補足2:Huluとは

Huluとはアメリカで2008年にサービスが開始されたサブスクリプション型の動画視聴サービスです。

日本では2011年にサービスが開始されました。

Huluの設立にはテレビ局や映画会社が多く関わっているため、コンテンツの豊富さが魅力のサービスです。

提供されているコンテンツは数千を超えており、コンテンツ内容もドラマやアニメ、映画やドキュメンタリーなど幅広く、huluでしか楽しめない独自コンテンツも配信されています。

全世界でユーザー数はおよそ 7,000万人を超えるとされており、NetfilixやAmazon Prime Video、ディズニープラスと並び世界四大サブスクリプション型動画配信サービスとなっています。

Huluの機能

Huluにはたくさんの機能が充実しています。

とくに約10万のコンテンツが提供されているHuluでは、たくさんの映画やドラマなどを見つけやすいように検索機能が充実しています。

ジャンルごとに一覧で確認することができるのはもちろん、地域や言語などでの絞り込み検索や新着順や人気順での並び替え機能が充実しています。

またテレビのニュース番組のようにリアルタイム配信やチャット機能もあるため、同じ作品を観ている方とリアルタイムで繋がることもできます。

出先でインターネット環境がない場合でも動画をダウンロードしてオフラインで視聴することもでき、場所や利用環境にこだわらずに好きなコンテンツを楽しむこともできます。

お気に入りの作品はマイリストに登録しておくことで観たいときにすぐ視聴できる機能もおすすめ。

今後もますます機能が充実していくことが予想されるHuluですが、現在でも利用者が使いやすいインターフェースや機能が充実しているため特に不便を感じることなく、動画を楽しむことができます。

Huluで観れるおすすめオリジナルドラマ

Huluでは数多くのオリジナルドラマが提供されています。

興味があるけどたくさんありすぎてどれがおすすめなのかわからないという方も多くいらっしゃることでしょう。

ここでは数多く提供されているHuluオリジナルドラマの中から、特におすすめしたいドラマを3つ厳選してご紹介します。

「君と世界が終わる日に」

Huluおすすめドラマ

2021年にhulu視聴者数ランキング3冠を達成した「君と世界が終わる日に」

ゾンビに支配されてしまった死と隣り合わせの週末世界で竹内涼真演じる「響」と中条文美演じる来美がゾンビとの死闘を繰り広げられるサバイバルドラマです。

現在は season3が公開されており、今後の展開が見逃せないドラマの1つです。

恋愛要素もあり、サバイバル要素もあり、1度見始めると目が離せなくなる作品です。

「代償」

Huluおすすめドラマ

小栗旬主演のクライム・サスペンス作品の「代償」。

2016年にhuluオリジナルドラマとして日米同時公開された作品です。

サイコパスの犯人に挑む弁護士を描いた井岡瞬のサスペンス小説が題材となっており、スリル溢れる展開が手に汗握る作品です。

サスペンスものが好きな方にはぜひ視聴していただきたい作品です。

「アウトランダー」

Huluおすすめドラマ

歴史やロマンス、ファンタジー要素と見どころがたくさんある「アウトランダー」

物語は第二次世界大戦後の従軍看護師のクレアが夫とともに新婚旅行へ出かけるところから物語はスタートします。

新婚旅行中に1743年にタイムスリップし、物語の舞台は独立戦争前のアメリカへ。

1つの作品で歴史、ロマンス、ファンタジーなどさまざまな要素を楽しむことができ、たくさんの方へおすすめしたい作品の1つです。

Huluを海外から観る方法 まとめ

今回は海外からHuluを観る方法について、なぜ海外から日本のコンテンツは視聴できないのか、海外から日本のコンテンツを視聴する方法、VPNについて、Huluについて幅広くご紹介してきました。

HuluではIPアドレスを判断材料にして海外から日本で提供されているコンテンツの視聴を制限しています。

そのため通常の利用では海外から日本のコンテンツは視聴することができません。

視聴するためにはVPN接続、またはプロキシサーバー接続をおこなう必要があります。

より安全に安心してHuluを楽しむためにはVPN接続をおすすめします。

VPN接続をプロキシサーバー接続よりもおすすめする理由は、暗号化された仮想の専用回線を使用してHuluにアクセスするため、情報漏洩やハッカーから攻撃されるリスクを回避することができるからです。

プロキシサーバーの場合には無料で提供されているものも多いですが、サーバー元によって個人情報を悪用されるリスクなどがあるためおすすめしません。

有料で提供されているVPNを利用することでコストは必要になりますが、海外から日本国内で提供されているコンテンツを存分に楽しむことが可能になります。

ぜひ海外からHuluの日本国内で提供されているコンテンツを視聴する際にはVPN接続を利用して楽しんでください。

スクロールできます
NordVPNExpressVPNSurfsharkVPNCyberGhostVPNvyprvpnPUREVPN
おすすめ度
1ヶ月料金1,510円〜1,781円
($12.95)
1,689円1,790円2,070円
($15.00)
1,511円
($10.95)
6ヶ月契約
(月額)
-1,378円
($9.99)
----
1年契約
(月額)
620円〜920円
($6.67)
※更に3ヶ月無料
519円590円1,149円
($8.33)
447円
($3.24)
2年契約
(月額)
470円〜
※更に4ヶ月無料
-329円
※更に3ヶ月無料
450円-274円
($1.99)
※更に3ヶ月無料
3年契約
(月額)
---320円
※更に3ヶ月無料
--
スピード高速高速高速高速未計測未計測
ノーログポリシーありありありありありあり
接続国数59ヶ国94ヶ国65ヶ国91ヶ国70ヶ国78ヶ国
サーバー台数5,500台以上3,000台以上3,200台以上8,900台以上700台以上6,500台以上
同時接続
デバイス数
6台5台無制限7台10台10台
返金・無料
期間
30日間
返金保証
30日間
返金保証
30日間
返金保証
14日〜45日
返金保証
31日間
返金保証
31日間
返金保証
おすすめポイントVPN初心者向け
低価格で公式サイトがわかりやすい
高速
接続国が多い
2年契約で激安
接続デバイス無制限
接続国が多い--
解説記事解説記事解説記事解説記事解説記事解説記事解説記事
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※為替の影響などで価格が変わることがあります。必ず公式サイトでご確認ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「VPNを使って世界中のコンテンツを安全に楽しもう!」をモットーに国内外で利用できるVPNを徹底調査。VPNを使うことで便利に楽しいネットライフをみなさんにお届け!

コメントをどうぞ

コメントする

目次